So-net無料ブログ作成

内村航平 オリンピック 結果 [ロンドン五輪]

スポンサーリンク




ロンドンオリンピックの体操男子種目別決勝が5日(現地時間)に始まり
床運動に出場した内村航平選手は15・800点で結果は2位となり
銀メダルを獲得しました。

おめでとう~~~

1位は、北京五輪の金メダリストで予選1位の鄒凱(中国)。
得点は15・933点でした。



内村航平選手のコメントは

「大会の最後に、やっと満足の出来
うれしい気持ちでいっぱいだった。
(大会を)思い返すといろいろ(反省点などが)出てくるが
最後に満足の演技ができた。銀メダルも取れた
『終わりよければすべて良し』という言葉もあるように
最後の最後にいい演技ができて、良かったと思っています」


演技が終わった内村航平選手は、本当に爽やかな笑顔を見せてくれました



この、オリンピックを見ていて、日本のどの選手の演技も

「美しい体操」本当に美しい!!!指の先から足のつま先まで!!!
どの国の選手よりも美しい!!!

今まで、男子の体操よりも、女子の体操の方が、優雅で私は、個人的には
好きだったのですが・・・

今回のオリンピックで、男子の体操の大ファンになりました(^_^)

終わったばっかりだけど、4年後のオリンピック目指してほしいな~

また、「美しい体操」を是非是非見たい!!!




スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。